ゴルフクラブ診断

スコアアップには、熱心に練習すること。が、しかし・・・

 

んにちは。越谷ゴルフリンクス練習場の運営スタッフの村上真と申します。

 ゴルフが上手くなりたいのなら熱心に練習すること。
 これは練習場の人間としては、そう言わざるを得ません。

 

しかし、かれこれ10年、数万人以上のアマチュアゴルファーの練習を見て、あるいは親しいお客様のスイングのビデオ分析やクラブ相談など、ゴルフ上達のお手伝い等をしてきて強く感じ、練習熱心なゴルファーにこそお伝えしなければならないことがあるのです。

 

それは、本当はこんな事を練習場の人間が言ってはいけない言葉なのですが、

 

わないゴルフクラブでは、練習すればするほど下手になる恐れがあります。

 

 

例えば、

 

もしメガネの度が合っていないならば、よく見えないし、頭痛を引き起こすこともありますし、
また、合わない入れ歯でもやはり機能せず、そればかりか痛みを伴います

 

しかし、同じ道具でありながら、ゴルフクラブの場合は合っていなくても痛みを伴いません。
上手く打てなくても、技量不足だから仕方ないと思ってしまう・・・。
それが傍目から見ても特に熱心で、明らかに練習不足といえない人ほど、です。

 

合わないカツラなら、どんなに高価なカツラであっても、
見た目も不自然でいかにもカツラであることがすぐバレてしまう
ように、

 

実は、合わないゴルフクラブではスイングが不自然になり、持てる力を発揮できない。

 

(例えば、軽すぎるクラブを使うと、一時的には振りやすいけど、
次第に手首を使いすぎるスイングになってコネくりまわす癖がついたり、
体全体を使った大きなスイングを忘れてしまう、といったことです。)

 

そればかりか、発揮できないだけならまだしも、その非効率に伝わる力がまず、
球筋を曲げる、ボールが上がり過ぎる、など物理的に悪さをし、

 

特に問題なのは、

 

物理的に悪さをするのみならず、道具が原因なのにスイングが悪いのではないかと、
精神的にも焦りを生み、気持ちよく打てないばかりにいろいろ打ち方を変え、、

 

そして、打てば打つほどスイングがわからなくなっていくという悪循環に嵌っていくというパターン。

 

 

皆様はそんな経験はないでしょうか?

 

貴方のゴルフクラブは大丈夫ですか?

 

もっと飛ばしたい!ショットの精度を上げたい!

 

コアアップや飛距離アップには、自分に合ったゴルフクラブを使うことが重要。
それはわかった。いや、そんなことはこのウェブページを見る前から既に知っている。だから、
新製品が出る度に、今度こそは、と期待と不安に胸をふくらませて購入したり、中古ショップ巡りをするのです。
じつは結構高価な買い物だったりするのですが、意外とあっさり財布の紐が緩んだりします。

 

しかし、たいていの場合、

 

ああぁ!またクラブに無駄金使ってしまった・・・!!

 

と嘆き叫ぶことになることが多いのは何故でしょうか・・・。

 

なんでクラブ選びにいつもいつも 失敗ばかりしてしまうのか・・・。

 

それでも現在は、最近は中古ゴルフ市場が確立しているので、昔の状況よりは、いいかもしれません。

 

しかし、

 

アマチュアの限られた乏しい知識でクラブを数回買い換えたぐらいでは、
自分に合ったクラブに出会うことは、はっきり言って無理。

 

であることをこの際まず、知ってください。仮に自分の経験と勘で買い替えを繰り返し、
やっと運よく辿りついた自分に合ったゴルフクラブセットが20万円だとしたら、
そこに至るまで、その5〜10倍の金額は費やしていることは珍しいことではありません。

 

まだ見つかっただけ本当に運の良い人です。

 

信じたくないかもしれませんが、それが現実。

 

多くのゴルファーはその事を感じてはいるのですが、その現実から目をそらしているのです。

 

 

合ったゴルフクラブが見つからないもう一つの理由

 

 

年、各メーカーから出る新製品には、新技術が盛り込まれ、プロの意見が取り入れられ、
クラブ職人の思いが込められて開発されています。だからどんどん素晴らしいゴルフクラブが生まれ、
そして、進化しています。

 

したがって、ゴルフクラブ単体での性能が良くなり、多様化している分、それらの組み合わせ、セッテイングについても実はそれ以上に、重要性が高まっているのを忘れてはいけません。

 

しかし、セッティングについては、依然としてお客任せにしているメーカーが多いのが現状です。
販売店についても同様です。

 

しかし彼らを責めることはできません 。
なぜなら、お客の要望に応え、選択肢を増やしていくことだけでも大変で、
業者同士の販売競争も激しくなっており、

 

とても、一人一人のお客に合ったクラブを見立てている暇はありません。

 

クラブが合っているか合っていないかよりも、
今、目の前の商品をお客が買ってくれるか買ってくれないか
の方が、本音として、販売する彼らにとって重要だからです。

 

これは悲しいことですが、全ての販売店がそうだとは言いませんが、
一般的な話として仕方がないことなのです。

 

それでなくても、景気も良くなく、値段も既にかなり叩かれているのですから。

 

・・・

 

道具に必要なお金がかかるのは仕方ない。
それは我慢するとして、それにしても、
もう少し良い方法はないのか・・・。

 

 

 

 

本題に戻ります。

 

単品でゴルフクラブが高性能になればなるほどその組み合わせ、
つまりセッティングが不十分では、価格面でも性能面でも、
高性能が逆に両刃の剣

 

となりかねません。

 

 

当たり前の事だけど、これを行っていないゴルファーが、実は非常に多い。

 

このことを知っていてやっていない人もいれば、知らなくてやっていない人もいるのですが、
どちらにせよ、自分のことは自分ではなかなか気がつかないものということですね。

最も重要な事は、自分に合ったゴルフクラブを見つけること

 

うやったら合ったゴルフクラブがみつけられるか、
何を根拠に、そのゴルフクラブが自分に合っていると判断できるのか

 

それを知っている人は意外にも、非常に少ないようです。

 

プロゴルファーであっても、
確かに彼らは自分でゴルフをしたり、スイングを教えるのは上手いかもしれませんが、
感覚として自分が器用にいろいろなクラブを上手く打ち分けられる分、
道具に関しては意外と他人には適切なアドバイスを与えられない場合も
多々ありますのでご注意ください。

 

 

だから、もしあなたが、熱心に練習場へ通い、NEWクラブにお金をかけても、
なかなかコースで思う結果が得られない、という状態で、

 

何か、大切な部分が足りない気がする。とお悩みならば、まず、

 

練習を直ちに中断してください。

 

それなりに自分のイメージ通りにスイングができ、しかし手応えやボールの飛び方はイメージ通りではない、
とすると、それはおそらく道具が原因であり、、そのまま練習を続けると、スイングに悪い癖がつきスイングを崩す恐れがあるからです。

 

そして思い切って一度、

 

専門家によるクラブフィッティング・クラブ診断

 

を受けてください。

 

そして、その合ったゴルフクラブでもって、プロのスイング指導を受けたいならそうしてください。

 

・・・

 

もっと飛ばしたい!ショットの精度を上げたい!

 

と思って一生懸命練習しても、

 

もし原因がクラブならば、ていうか、たいていの場合はクラブが原因なのですが、
一向に上達の手応えが得られないばかりか、ゴルフに無駄な時間とお金を使っている

 

ことになるからです。

 

 

いろんな振り方を試してもやっぱり上手くいかない

 

そんな方は、まず間違いなく道具が原因ですね。

 

・・・

 

重要な事なので、もう一度繰り返します。合っていないゴルフクラブを使い続けると、

 

特に問題なのは、

 

物理的に悪さをするのみならず、道具が原因なのにスイングが悪いのではないかと、
精神的にも焦りを生み、気持ちよく打てないばかりにいろいろ打ち方を変えてみたり、
教わるプロを変えてみたり、プロを変えれば教えるスイング理論も変わったりして
余計にスイングがわからなくなる。

 

そして、打てば打つほどスイングがわからなくなっていくという悪循環に嵌っていくのです。

ゴルフクラブにお悩みのゴルファーへの一つの回答

 

ルフクラブが合っているかどうかがわかるには、
圧倒的な量と質の経験と勘があれば、どうという事はないですが、

 

一般的なアマチュアの場合は、少し手間はかかりますが、
クラブ診断を受け、科学的なデータを元にフィッティングしてもらう必要があります。

 

それももしできるなら、メーカーの開発現場に直接出向き、
開発のためにさまざまなデータも収集を行っている、
メーカーの工房にて直接、クラブフィッティング・クラブ診断をしてもらうのが
一番良いでしょう。

 

一般の販売店ではダメなのですか?

 

一般の販売店でも構いません。
ただしその販売店で、必ず試打をしてから購入を決める
のは当然の事ながら、

 

しかし、

 

今までその方法で失敗を繰り返してきたのではありませんか?

 

 

試打だけで決めるのも危険、ということなのです。

 

 

アマチュアゴルファーのクラブ選びには、圧倒的に試打が足りない。
だから、試打は言うまでもなく必要。

 

しかし、悲しいことに、

 

少し試打しただけでわかるほど、アマチュアには経験がなく
自分に合ったゴルフクラブがわかるほど感覚が磨かれていない。

 

だから、

 

専門家によるクラブフィッティング・クラブ診断

 

をしてもらう必要があるのです。

シャフトラボ(USTmamiya) フィッティングスタジオ

 

 

 

メーカーとも、土日は各地のゴルフ練習場などで、試打会を行っていますが、もっと丁寧なフィッテイングとなると、あまりにも時間がかかりすぎるので、希望者が多くてもなかなか対応しきれません。また、時間がなかなか合わないといった声も多くあります。

 

そこでこの度、シャフトメーカーであるシャフトラボ(USTmamiya)の、埼玉県戸田市美女木 の事業所のご好意により、当練習場で行っているクラブ診断会同様に、個別に一人ずつ、一般の方にも実際にプロツアーに同行する専門家によるクラブフィッティング・診断を してもらう機会を新たに確保していただきました。

 

 

 

診断無料です。(会場までの交通費は各自でご負担ください。)

 

 

真剣で悩み深いゴルファーの相談が多いため、お一人一時間程度、場合によってはそれ以上かかると思います。なので、クラブフィッティング・診断を希望される方は、必ず予約をとっていただく必要があります。

 

 

 

 

---- 私たちにお任せください! ----

 

 

(シャフトラボ フィッティング スタッフ)

 

浅谷 マスターフィッター 富来 チーフ

 

ラブヘッドやシ ャフトの開発にも携わっているので中国へ出張、あるいは全国の工房の技術指導など、戸田にいないことも多いのが申し訳ないのですが、現場で も、一人でも多くの方のクラブをフィッテイングさせていただきたいと思います。

 

ず、今お使いのゴルフクラブフルセットを必ずお持ち下さい。現状の問題点をより正確に数値でご説明できるとともに、より完璧なフィッテイングを行うことができます。

 

こは、まりにも多くのお客様の大量のクラブ計測を請け負い、腕が腱鞘炎になったり、説明に声 が枯れて出なくなったこともあるという伝説の部署でもあるのですが、皆様の喜びの報告を受けるとそんな苦労も忘れてしまいます。今度は貴方のクラブをバッチリと診断いた します。

 

しヘッドスピードの落ちたシニアの方や、腕前を上げてきたレデイスの方のクラブ選びは非常に難しいもので、レッスンプロからも、道具については、多くの生徒 さんの相談を受けております。

 

やはり、クラブが合わないとゴルフが楽しくないですね!

住村 中四国九州のマスターフィッター 都濃 チーフ

 

ャフトラボの山口事業所でも、クラブ診断を行っています。ここは、全国各地で行われたクラブフィッテイング・診断の結果、オーダーメイドクラブ製作依頼された場合の製作工場でもあります。

 

〜その他、全国のシャフトラボ(マミヤOP)で、クラブフィッティング・診断会場の準備を進めておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

メーカーの大量生産では許されるような、部品の製造誤差に妥協することなく、厳しくチェックして精度の高いゴルフクラブを組み立ていたします。

 

ゴルフは私も大好きで、手前味噌ながら、平均して70を少し切る位ではラウンドしてきますが、自分でクラブ診断しながらその結果を自身で試行錯誤し実証してきたので、その経験は貴方のクラブ選びにもきっとお役に立てると思います。

 

 

 

 

クラブ診断をご希望の方はいますぐご連絡を!!

 

■戸田 USTMamiyaフィッティングルーム

 

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3-5-1

 

電話:048-449-6699
(平日 月曜日〜金曜日 9:30〜17:30)

 

電話:080-4612-0231
(土日祝連絡先)

 

 ●診断時間 お一人様約一時間
 ●現在お使いのゴルフクラブ(フルセット)をお持ちください。
 ●スイングしやすい服装・シューズ、グローブ

 ●越谷ゴルフリンクス紹介状

 

紹介状(GIF画像)の上でマウスを右クリックしサブメニューを開き、

 「画像を印刷する(I)」で、印刷してお使いください。(ブラウザがIEの場合)

紹介状には、メーカーさんの手前、サイト上では書きづらい、皆様にはお得なことも書いてあります。

お察しいただくとともに、お手間をとっていただきますことをどうかご了承ください。

(越谷ゴルフリンクス)

 

 

 

 

■山口 USTMamiyaフィッティングルーム

 

〒745-0007 山口県周南市岐南町1-33

 

電話:0834-22-2292
(月曜日〜土曜日 9:30〜17:30)

 

 

 

とんど全てのゴルファーにフィッテイングの必要性があることから、あまりにもこのクラブフィッティング・診断は好評なので、従来よりも診断時間を拡大して対応しています。

 

しかし依然、診断できる人数に制限があること。また、シーズン中のツアー帯同、担当者の異動や、事業所の他の業務が忙しくなった時などは、一般顧客のクラブ診断をやむを得ず受付を終了、あるいは縮小する場合があるということなので、少なくとも予約は必ずお願いします。

 

 

クラブフィッテイング・診断って具体的に何をするんですか?

 

実際にクラブフィッテイング・ 診断の内容を少しだけ紹介しましょう。

 

下のグラフは、越谷ゴルフリンクス(練習場) でクラブフィッティング診断会を行った時にT.K氏(60歳代 男性) のシャフトの振動数 を計測したものです。

 

 

実はこのセットは、ウッド3本とアイアンセット総額約30万円をかけて、国内大手メーカーの人気モデルを、 販売店の店員に言われるがまま購入したものだったのですが・・・

 

 

T.K氏の診断を要約すると

 

●ウッドは、最適振動数ラインよりもドライバー が上に来ているのでシャフトが硬く感じ、
引っ掛けや、力むとスライスしやすくなります。

 

また、ドライバーの後すぐに3W5Wを打つと、
ドライバーと比べてシャフトのしなり戻りが遅く、柔らかく感じるのでボールが捕まりすぎてダフリや、それを嫌うとフックします。

 

●アイアンは、全体としては上手く打てていても、4Iと8I はどうしても
右プッシュしたり フックしたりするので、打ち方が悪いのではないかと悩み、スイングを崩すきっかけ になりやすいです。

 

AWとSWは、しっかり振った時にシャンクや右プッシュが出やすく、方向性が悪くなりやすい。 

 

● 実際の診断では、振動数だけでなく、クラブの総重量、バランス(C8とかD2 といった数値)などもおかしな点がないかも診たのですが、T.K氏の場合 は、
ドライバーよりも3Wの方が総重量が軽すぎる、ということも手打ちになりやすくミスが出やすい原因になっている。

 

といったことがわかります。

 

 

の後T.K氏、せっかく練習場に練習しに来られたにもかかわらず、診断結果にショックを受けて、「このクラブで練習しても上達しない。」とその日は練習しませんでした。

 

そして診断結果に基づいて1Wと3Wと5Wのシャフト手直しし、その流れで新たに9Wを追加して、次のようなコメントを後日いただきました。

 

 

「おかげさまで、ドライバーのOBがなくなって調子もいいですよ。
だけど、なんといってもフェアウエイウッド、特に
9Wは「必要以上に飛ばないクラブ」と お願いしたのですが、

どんな打ち方をしても真っ直ぐ飛んで155ヤードなので 計算できます。

 

おかげさまでミドルホールで2オンが随分増えました。
今度アイアンセットを入 れ替えるときもまた相談お願いします。」

 

 

くまで個人の所感であり、必ずあなたがそうなるかどうかはわ かりませんが、
このような診断・フィッティング結果は決して珍しいことで はありません。

 

それにしても、初めて診断を受けた方はショックを受ける恐れがあるので、もしかすると
真実を目のたりにする勇気がない人は、クラブフィッテイング・診断を
受けないほうがシアワセかも
しれません。

 

 

クラブフィッティング・診断を受けた方の声

 

これまで越谷ゴルフリンクスで、イベントとしてクラブフィッティング・診断会を出張していただいて実施、実際に診断を受けたり試打していただいた方に、追跡アンケートを行ったものがあります。
多くの方にコメントいただいておりますので、その結果をそのまま掲載いたしますので、クラブに悩んでいるだけでなく、診断を受けようかどうかそ れ自体まで悩んでいる人は是非参考にしてください。

 

回答いただいた、多数のアンケートはがき

 

●また機会があれば是非参加させてください。アマチュアも プロの様にみながなりたいと思っています。何卒宜しくお願い申し上げま す。(40代男性)

 

●このようなイベント、メールでの情報は大変勉強になります。 是非続けてください。(50代男性)

 

●アイアンはオーダークラブを使用していますが、それも番 手間が不揃いであると数値で示されショックでした。 非常に勉強になりましたし、新たな挑戦意欲も沸いて来ました。なお、ドライバーのリシャフトは成功したので喜んでいます。

 

●早くコースに行きたい!試したいから!!(60代男性)

 

●クラブ選択の理屈が良く分りました。 今後購入する時は参 考にしたいと思います。ありがとうございました。(60代男性)

 

●クラブ診断は大変勉強になりました。いかに今迄は無造作 にクラブを購入していたかが大変良くわかりました。 次の買換え時はジックリ相談しながらベストなものにしたいし、友人にも知らせたい。(60 代男性)

 

●購入したが未だしっくりせずコースでは前のクラブでプレーしている。 出来ればアフターフォローを何回かやってもらえばと思っています。(70代男性)

 

●診断を受ける人の目的を明確にしておく必要があると思います。 飛びも方向も両方となると診断を受ける方にも問題ありですので明確にして段階的にデータを取り続けてはいかがですか?(40代男性)

 

●ゴルフを始めて約20年なりますが、スイングはいつも変化しています。すこしづつ良くなっています。今でも完全ではありません。 ですから練習するのです。当面今のスイングでよいスコアを出すならクラブ選びは大切です。 ですが又スイングが変わったらそのクラブはダメに なります。今2セットクラブがあるが、そのクラブでスイングを研究する方がベターだと思う 。(50代男性)

 

●ある程度、初心者コース中級コース上級コースくらいに分けて診断会をもうけてもらうと理論や説明について理解ができるのではないだろうか?(50代男性)

 

●シャフト交換で総重量及びバランスが従来と異なってしまい、その後の調整に苦労しました。(50代男性)

 

●アイアンのフィッテイング(特にライ角)や、パターのフィッテイングも是非やっていただきたい。 あと、できればその人に合ったボールの提案も行なっていただけたら完璧ではないでしょうか。(30代男性)

 

●今回がはじめてなのでわからないことが多くおまかせになってしまいましたが、次回はもっとつっこんだ話をしてもらいたい。 できればもう少しフィッターがいればよいと思います。試打は、コースボールが使えればもっとわかりやすいと思います。(30代男性)

 

●合っていないといわれたクラブの方がコースで使用した結果が良い。 練習場と本番のプレーヤーのスイングの違いを判断する方法を開発しなくては診断の意味がないのでは?(60代男性)

 

●何度か試打させて戴いただろうか。初回から打感が良かった。しかし素人には多いにしてそんなことがある。 コースで友人のクラブ を寸借してショットした時に限ってロングドライブが出るものである。 だから、半信半疑で次回も試打をお願いした。そしてその次も・・・。納得 してから購入しました。 こんなことは販売店の試打クラブだけではわかりません。 診断会を堪能させて戴きました。(50代男性)

 

●もっともっと気楽に参加できるようにしてください。 購入を迫られるように思います。ショップの方のアドバイスが足りない。(60代男性)

 

●相談イコール購入のイメージがあり、相談を申し込むまで時間が掛かりました。 相談中も購入できる金額ではないと思ったのであまり質問せず終了してしまいましたが受付に親切にして頂き中古クラブをしてみました。 これからも色々な知識を教えて頂ける機会を継続して下さい 。

 

●シャフトの診断を受けましたが、診断結果をもう少しくわしく分析してほしいと思った。 又、診断書のようなものを発行していただくと大変有難いと思うし、予算的な説明をもう少しくわしくお願いしたかった。女性用のもお願いしたい。(60代男性)

 

●全般的には満足しております。が、15%マイナス分は私自身の目的とするクラブが(シャフトが)一部不足していたことです。 結果的には購入するに足らず、不平の残ることになりました。(40代男性)

 

●診断会がかなりの人気で次の人が待っているので納得いく 迄試打出来なかった。もう少し一人一人の時間を取って欲しかった気がし ます。(30代男性)

 

●クラブ診断ではバランス、フレックスに加えライ角の診断 が有効と思います。(30代男性)

 

●大変良かったので今後も継続してほしい。(50代男性)

 

●試打クラブを常備してあり、お陰でクラブの変更をしたところ、スコアもあっぷしました。 かなり古いクラブだったので、新しいものへの切り替えは戸惑いましたが、お陰で助かりました。有難うございま した。(40代男性)

 

●クラブ選びの時、私達アマチュアは、知り合いあるいは情報誌等で得た知識でとりあえず人気のあるクラブを選ぶ事が一般的のように思う。 それなのにもっと正確に 飛ばしたい!!もっとスコアUPしたい!!と願うものです。 が然し本当はもっとクラブの専門的な重要な事が理解出来て、正しい判断でクラブ選びをしたいものです。 そこで、試打会の前に、専門家に「クラブに関する基礎知識」についての講習会を開いて 欲しいのです。 現使用クラブの間違いを捜し、プロのクラブの選び方、調 整法等等。後は正しいスイングを習い安心してバンバン打ち込み、スコアUPへ・・・!!いつもお世話になっております。今後も宜しく。(60 代男性)

 

●大変参考になり、今のクラブで満足している。(50代男性)

 

●この度のアンケートについての企画について大賛成です。 徒に一流プロの宣伝に洗脳されたクラブの売り込みには常々納得しないも のがございました。 この度の診断会でドライバーのシャフト、グリップの 取替えをしました。フィーリングにおいて満足しております。今後人それぞれのフォームを生かし乍らのレッスンと良心的なクラブ選択のアドバイスを願うところです。他に無いゴルフレッスンの場としてご指導願います 。(70代男性)

 

●もう少し話ができる環境があればベスト(30代男性)

 

 

・・・練習場の 常連のお客様の回答が多く、顔なじみの人が多いことからクラブフィッテイング・診断についての本音がでていると思います。
良かったと言っていただいた方、悪かったと言っていただいた方、改善点を提案いただいた方、それぞれ原文のまま紹介させていただいたのですが、では、

 

 

「クラブフィッティング診断会が役立つ内容であったか」

 

「また受けたいと思うか」

 

 

についての集計結果についてもあわせてご紹介すると、


クラブ診断を行うマ スターフィッター浅谷氏



パソコンにて分析中


クラブ診断・フィッテイングを受けた方の感想を集計してみると、総じて高い評価を得られていると、受け止めているのですが、

 

我々が注目しているのは、

 

クラブ診断の内容が役に立たなかったという人  6%
自分に合ったクラブが見つからなかったという人 10%
もう機会があっても診断を受けようとは思わない人 3%

 

の部分で、

 

クラブフィッテイング・診断に
否定的な感想を持った人は非常に少ない ということ。

 

つまり、

 

クラブフィッテイング・診断は

 

「クラブ選びに失敗しない方法」である。

 

と、断言していいと考えています。あるいは、断言できないとしても、
手掛かりはきっと見つかる、と思います。

 

だから、クラブフィッテイング・診断を受けようかどうしようかを迷っている方に、
必ずあなたがそうだとは言いませんが、でもあえて一 言だけ言わせてください。

 

クラブ診断を受けないと、ゴルフクラブにあなたは

 

無駄なお金を使っているかもしれませんよ!!

 

一般ゴルフ雑誌や業界誌にも紹介されています。

 

は、雑誌記事には、記者が実際に取材を行っている記事と、メーカーが広告費を払ったり協賛することにより掲載されている、記事に似せた広告記事とがあるので、その経緯も重要になります。一般的なゴルフクラブの新製品記事などには悪口は書かれていなかったりしますよね。それはそういった理由によるものです。これもまた、合わないゴルフクラブが蔓延する事を助長させることにつながっているのですが…。ここでは、そういう部分を排除して、クラブフィッティング・診断が本当に評価されているものだけを少しだけ紹介します。

 

 

 

「いま、ゴルフメーカーのフィッティング事情は目覚しく進歩している。従来、完成品から選んでもらうというスタイルが通常だったが、現在は、「ジャストフィットするクラブを提案する」というスタイルに変わりつつある。そう、われわれにはうれしいかぎり。活用しない手はない。」 また、フィッティングを受けるの躊躇している方にも、「思い切って少しだけ勇気を出してみては・・・」(ゴルフクラシック誌)

 

 

 

「今回、筆者が実際にフィッティングを受けて計測していただいたのが右頁のグラフ。筆者のセットは青色の標準ラインよりも下にグラフがあるが、これは計測データに比べて筆者のセットがアンダースペックであることを意味している。しかしこの部分についてはフィーリングの違いもあるので特に問題視する必要はない。重要なのはユーティリティだけが他のクラブと比較して一段下がっていること。これは筆者も実際に感じていたことで、今回のフィッティングで的確に当てられてしまった訳だ。その後、浅谷氏が見繕った試打クラブで打ったところフィーリングもよく、…」(業界紙 BCM)

 

 

実際に浅谷氏の考え方に賛同し、クラブフィッティング・診断(プロフィットシステム…USTmamiya シャフトラボ社内ではそう呼んでいます)を導入し、お客様に喜ばれているショップの紹介記事。(業界紙 BCM)
・ゴルフショップ アバント(京都市中京区西ノ京東中合町55-2 TEL:075-812-0770)
・ゴルフショップ SEED(神戸市西区押部谷町木津47-3 TEL:078-994-5583)
・Golf Train Court(インドアスクール 長野県安曇市明科中川手91-1 TEL:0263-62-6551)
〜つまり、クラブフィッティング・診断は、ココでも受けられることになりますね。

 

 

 

 

もし、あなたが次のようなことで

 

お悩みでしたら、フィッテイング・

 

クラブ診断をお勧めします。

 

 

 

高価な人気ドライバーを買ったが合わない。

 

ドライバーを換えたらスプーンが調子悪くなった。

 

飛距離が伸びない。

 

ショットが安定しない(方向性)

 

ショットが安定しない(飛距離)

 

苦手なクラブがある。

 

自分に合うクラブがわからない。

 

体力にだけは自信があるのだが・・・。

 

パワーヒッターである。

 

ラウンド後半に疲れがでる。

 

ロングアイアンは苦手。

 

スタートホールに自信がない。

 

弾道が不安定で低い。

 

スライス系で悩んでいる。

 

引っ掛けがとまらない。

 

ダフリやトップが多い。

 

 

あるいは、悩むほどではないが、次のようにお考えの方にもお勧めします。

 

 

今使っているクラブが値段高かったのに不満がある!

 

もっと飛距離が欲しい!

 

振りやすいクラブが欲しい!

 

すべてのクラブを同じリズムで振りたい!

 

ヘッドは気に入っているけど良い球が出ない!

 

体力が落ちてきているのでクラブに助けて欲しい!

 

ミスを減らしたい!

 

アイツにだけは負けたくない!

 

 

 

 

 

クラブフィッテイング

 

・診断会のながれ を整理すると、

 

 

STEP 1 カウンセリング

 

クラブの悩み、球筋、スイングリズムなどをヒアリングさせていただきます。

 

 

STEP 2 クラブ診断

 

今、お使いのクラブのロフト、ライ角、バランス、振動数などを実測診断します。

 

 

STEP 3 弾道測定

 

今お使いのクラブで、現在の弾道、飛距離 、ヘッドスピード、打球初速、 打ち出し角、
バックスピン量、サイドスピン量、などをチェックします。

 

 

STEP 4 適正クラブのご提案

 

貴方が、より遠く、真っ直ぐに飛ばすために最適な「しなり」 と「もどり」をもったシャフトと、理想の弾道を生み出 すための最適な「打ち出し角」と「スピン量」を与えてくれるヘッドを選択、現在使用中のクラブと適正クラブ の比較をグラフでわかりやすく解説します。

 

 

STEP 5 最適クラブの試打

 

診断で得られた、貴方に最適なスペックの クラブを実際に試打していただき、
「違い」を体感していただきます。

 

(参考)振動 数グラフページ

 

 

 

診断無料です。(会場までの交通費は各自でご負担ください。)

 

 

真剣で悩み深いゴルファーの相談が多いため、お一人一時間程度、場合によってはそれ以上かかると思います。なので、クラブフィッティング・診断を希望される方は、必ず予約をとっていただく必要があります。

 

 

 

クラブ診断をご希望の方はいますぐご連絡を!!

 

■戸田 USTMamiyaフィッティングルーム

 

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3-5-1

 

電話:048-449-6699
(平日 月曜日〜金曜日 9:30〜17:30)

 

電話:080-4612-0231
(土日祝連絡先)

 

 ●診断時間 お一人様約一時間
 ●現在お使いのゴルフクラブ(フルセット)をお持ちください。
 ●スイングしやすい服装・シューズ、グローブ

 ●越谷ゴルフリンクス紹介状

 

紹介状(GIF画像)の上でマウスを右クリックしサブメニューを開き、

 「画像を印刷する(I)」で、印刷してお使いください。(ブラウザがIEの場合)

紹介状には、メーカーさんの手前、サイト上では書きづらい、皆様にはお得なことも書いてあります。

お察しいただくとともに、お手間をとっていただきますことをどうかご了承ください。

(越谷ゴルフリンクス)

 

 

 

 

■山口 USTMamiyaフィッティングルーム

 

〒745-0007 山口県周南市岐南町1-33

 

電話:0834-22-2292
(月曜日〜土曜日 9:30〜17:30)

 

 

 

ページ作成責任:越谷ゴルフリンクス(練習場)

埼玉県越谷市大間野町1-155 (048)986-7444